東京でこども写真館を利用するならココ!

東京のこども写真館選びのコツとは?失敗しない為に3つのポイントをご紹介します!
このサイトでは、おすすめの東京のこども写真館について徹底比較を行い厳選5社をランキング形式でご紹介しています。

東京には大変多くのこども写真館が存在していますので、初心者の方でも安心して利用出来るよう、口コミ情報などを徹底的にヒアリングしています。東京へ引っ越してきたばかりで土地勘がなく、知り合いもいないと言う方にもおすすめの情報が盛り沢山となっています!

東京のこども写真館選びのポイントは「衣装の利用」「撮影時間」「利用料金」の3つだと考えています。
もちろん他にもポイントはありますが、ヒアリング結果を踏まえこどもが主役と考えた場合、この3つが重要なポイントになると言えます。

まずは「衣装の利用」について。こども写真館では、幼少期のイベントに合わせて撮影することがほとんどかと思います。この場合、人生で1度か2度しか無いイベントに合わせて衣装を購入することは稀で、レンタルする家庭の方が多いと思います。衣装のレンタル料金、何着までレンタル出来るか?持込は可能か?などがチェックするポイントになります。

次に「撮影時間」について。こども写真館では、乳幼児の撮影も多くなります。小さなこどもには長時間の撮影は酷ですよね。撮影時間や待機時間の長さであったり、撮影の際の工夫等はチェックしておくべきポイントになります。

最後に「利用料金」について。沢山撮る機会があるわけではない写真ですが、少しでも費用は抑えたいところですよね。何が有料で何が無料か?何枚まで撮影可能か?など利用料金に関してもチェックしておくポイントと言えるでしょう。

当サイトでは、これらのポイントに基づき東京のこども写真館でおすすめ出来る厳選5社をご紹介しています。是非、参考にしてみてください!

東京のこども写真館おすすめランキング

プレシュスタジオ
まさにプロ集団によるプロアクティブな撮影
プレシュスタジオのスタッフは全てがプロ集団。カメラマンは二科展や富士フォトサロンで入選、コーディネーターは元国際線CAや幼稚園教諭といったラインナップ。8年前の創業以来、プロがプロを呼び集まり、満足を超える「感動」の写真が提供され続けています。

まさに、記念に残す1枚を最高のクオリティで撮影してくれるこども写真館と言えるでしょう。

また、大きな特徴としてスタジオが「一軒家貸切タイプ」である事。周りの目を気にせず、様々なシーンにおいて緊張しがちなお子さまのリラックスした良い表情をコーディネーターが存分に引き出してくれます。

次に、基本料金(平日27,800円〜)に当日撮影の「110枚〜130枚の写真データ」が含まれており(これは恐らく業界最多枚数)、その写真データ全てが撮りっぱなしではなく、画角調整・色味調整が行われているというプロらしいこだわりが感じられる徹底ぶりです。

最後に、「データ型」写真館らしく、ご帰宅時にDVDに収納されて渡されるだけでなく、撮影データは全てスタジオ側でパスワード管理されたwebサーバーにアップされ、ご帰宅する頃にはスマホなどから全て閲覧可能。

他にも、同じ基本料金でお友達と一緒に撮影できるフレンドプランや卒業袴プラン、基本料金でアルバムも付いてくるマタゼロプラン、グランパプラン、出張撮影によるニューボーン撮影プラン、などなど、お得で価値あるプランも満載。このスタジオを選べばまず後悔は無いと言えます。

シック&ファンシーテイスト両方兼ね備えるこだわりの内装と相まって生み出されるプロ集団のアウトプットをあなたもどうぞご経験・ご堪能ください。

写真品質
★★★★★(5点)
まさにプロの写真品質
ホスピタリティレベル
★★★★★(5点)
こどもに慣れたコーディネーターがお子さまの良い表情を引き出します
基本料金でのデータ提供の有無と枚数
★★★★★(5点)
有 110〜130枚
スマホなどでも閲覧可能
基本料金
★★★★☆(4点)
平日27,800円〜(月によって異なる)
ライフスタジオ
実績を活かした豊富なアイディア!丁寧な対応!
ライフスタジオは、データ型写真館のパイオニアと呼べるこども写真館です。豊富な実績をベースに豊富なアイディアを提供し、丁寧な対応を心がけているのでいつでも安心して利用することが可能です。

ライフスタジオのおすすめポイントは何と言っても豊富な衣装が全て無料でレンタル出来る点。イベントやこどもに合わせていろいろな衣装で写真を撮れるので、楽しみながら記念の一枚を残すことが出来ますよ。もちろん持込も可能なのでお気に入りの洋服を着せての撮影も可能です。

もう一点のおすすめポイントがサービス精神旺盛なスタッフの対応です。こども写真館での撮影の場合、どうしてもこどもの機嫌が持たないケースが多いのですが、ライフスタジオのスタッフはこどもの機嫌を損ねず、飽きさせない対応を心がけています。ですから最初から最後まで楽しんで撮影が出来ると好評です。

スタジオにも工夫がされており、店舗や各部屋ごとにこだわりのあるインテリア、デザインとなっているので別の店舗に行って撮影するだけでも全く違う写真を残すことが可能です。

一点気になるポイントとしては、外国人スタッフが増えている点かもしれません。どうしても文化に違いがあったり、言葉が通じなかったりしてコミュニケーションがうまく取れないケースが発生します。

いずれにしても対応は丁寧なので、うまくコミュニケーションを取ることで全く気にならないと思います。

写真品質
★★★★☆(4点)
写真映えするかわいい内装
ホスピタリティレベル
★★★☆☆(3点)
言葉のコミュニケーションに一部不都合が…
基本料金でのデータ提供の有無と枚数
★★★★☆(4点)
有 75枚
CDからの閲覧のみ
基本料金
★★★★★(5点)
年間一律27,800円
アトリエ木下
創業90年の実績!店舗ごとに異なるスタイルで最高の写真が撮れる!
アトリエ木下は創業90年を誇る老舗こども写真館です。この90年の歴史において蓄積されたノウハウは他のこども写真館には真似出来ない物となっています。その象徴となっているのが、店舗ごとに異なるスタイルを取り入れている点ではないでしょうか。

店舗ごとに独自の撮影スタイルを持っているため、バラエティに富んだ写真を撮影することが可能です。同じ被写体でも大きく異なる出来栄えは正にノウハウの賜物と言えるでしょう。

また、アトリエ木下ではオリジナルアルバムの開発なども行っており、90年以上経った今も尚一歩進んだ取り組みをおこなっているこども写真館であると言えます。

気になる点としては、少し料金が高い点と言えます。カット単位アルバム単位に料金設定がされており、数万円単位の設定もあるため他のこども写真館に比べると割高感は否めません。とは言え一生に一度の記念写真をハイクオリティで撮影する!と考えれば高く無い料金設定かもしれません。この点については、利用者の金銭感覚に依存していると言えるでしょう。

出来上がりの写真、スタッフの対応については申し分無く自信を持っておすすめ出来るこども写真館と言えるでしょう。

写真品質
★★★★★(5点)
老舗の写真館。撮影技術は秀逸
ホスピタリティレベル
★★★☆☆(3点)
一般的
基本料金でのデータ提供の有無と枚数
☆☆☆☆☆(0点)
基本料金
★★☆☆☆(2点)
相対的に高い
スタジオアリス
店舗数・衣装数豊富!お子さまの撮影にピッタリの写真館!
スタジオアリスは店舗数、衣装数共に大変豊富です。店舗に関しては、個別に店舗を構えている場合もありますがほとんどの場合大型ショッピングモールなどに入っている為、家族連れにとっても寄り易いと好評です。

こども写真館に限ったことではありませんが立地条件は非常に重要と言えます。スタジオアリスはイオンモールなどの大型ショッピングモールに出店していることが多く、撮影の待ち時間に買い物が出来るなど大変便利です。

また、衣装に関しては非常に豊富で特に有名キャラクターなどの衣装も取り揃えてありますので小さなこどもにとっても楽しく撮影を行えます。

若干気になる点としてはスタッフがカメラマンを兼ねる事がほとんどなのですが、基本的にはプロのカメラマンではありませんので、多少写真の出来栄えにバラつきが発生します。

カメラマンの腕については店舗ごとに差がありますが、機材は一級品ですし何より大人もこどもも楽しく撮影出来る写真館と言う意味ではおすすめできるこども写真館と言えるでしょう。

写真品質
★★☆☆☆(2点)
豊富な衣装量も撮影は固定カメラ
ホスピタリティレベル
★★★☆☆(3点)
一般的
基本料金でのデータ提供の有無と枚数
☆☆☆☆☆(0点)
基本料金
★★☆☆☆(2点)
基本料金(撮影料)は安いも、オプション商品と合わせた額は結果高め
スタジオキャラット
地域密着型で利用し易さNo.1!かわいいインテリアがお出迎えしてくれます!
スタジオキャラットは地域密着型のこども写真館の為、親近感が沸き利用し易いと評判です。大型ショッピングモールなどにも出店しており今後も店舗数の増加に期待が膨らみます。「プチ・スタジオアリス」と言われているのも納得です。

写真館での撮影となるとどうしても緊張してしまい、いつもの表情が出せないと悩んでいる人も多いと思いますが、スタジオキャラットは内装やインテリアにもこだわっています。モダンなデザインやかわいいインテリアでお出迎えしてくれるので、自宅で撮影しているような気分になると好評です。

特に小さなこどもを持つ親にとっては「本当はもっと可愛いのに!」「この日に限って写真映りが悪い!」と感じる事がありますよね。そんな悩みを解決してくれるのもスタジオキャラットのおすすめポイントと言えるでしょう。

ヒアリングでは、撮影当日にデータが持ち帰れない点やカット単位に料金が加算されて行く点などを気にする人が多いと言う結果となっています。撮影データを即日楽しみたいと言う人には少し残念かもしれません。ただ、トータルの金額としては他のこども写真館と同等ですし出来上がりの写真は満足行く仕上がりとなっているので、おすすめしたいこども写真館と言えます。

写真品質
★★☆☆☆(2点)
一般的
ホスピタリティレベル
★★☆☆☆(2点)
一般的
基本料金でのデータ提供の有無と枚数
☆☆☆☆☆(0点)
基本料金
★★☆☆☆(2点)
基本料金(撮影料)は安いも、オプション商品と合わせた額は結果高め

よく読まれている記事

東京のこども写真館を利用する理由とは?!

東京にはこども写真館が沢山ありますので、どの写真館を利用すれば良いかわからない!という意見をよく聞きます。そして、それと共にここ数年カメラの技術は飛躍的に進歩し、個人の撮影でも非常にクオリティの高い写真が撮影することが出来るようになったため、今のカメラが持つ技術だったら、十分な写真が撮影出来るためこども写真館を利用する理由が無い!という方も少なくはありません。そこで今も尚こども写真館が利用されている理由についてご紹介したいと思います。

こども写真館を利用する上で最も多かった理由が「理想の写真が残せる!」という意見でした。確かに個人撮影でもクオリティの高い写真が残せるようにはなりましたが、写真に納める衣装や小物が自宅にはありません。

こども写真館のスタジオ内にはいくつもの撮影衣装が用意されており、こどもの写真写りを良くするために設計された屋内設備・撮影機器等が存在します。なおかつ経験豊富でしっかりとした撮影技術を持ったプロのカメラマンが、角度や光量等までも考慮したクオリティの高い写真の撮影を行ってくれるため満足のいく納得の一枚を撮影することができます。

写真撮影は特別な日やこどもの成長を記念として写し取るもの、ご自宅での撮影も、何気ない日常を切り取れるという点から見ると非常に魅力的ではありますが、時には少々背伸びをして、こどもが普段以上に可愛く・カッコよく着飾った写真を撮るというのも貴重なものです。

また、こどもは非常に着飾ることが大好きです。お子さまは必ずと言っていいほど何かのアニメやマンガのキャラクターに熱中してはいないでしょうか?こども写真館に用意されている撮影用の衣装は、何も堅苦しい着物衣装だけではありません。有名キャラクターのドレスを着て記念写真を撮りたい!と思った時にはやはりこども写真館が便利と言うわけです。豊富に用意された衣装の中からこどもが気に入ってくれた衣装が見つかれば、こどもは喜んで撮影に応じてくれます。様々な衣装で写真撮影を行うことができるのも子供写真館の魅力のひとつです。

そして、写真の画質のクオリティの差は昔よりは無くなって来たものの「プロの腕」には大きな差を感じている人も多いようです。「プロの腕」とは単に撮影時の角度だけではなく「こどもの笑顔」を引き出すのが上手い
と言うことです。

プロのカメラマンは毎日と言っていい程に写真撮影を行っているため、写真撮影の経験と技術に関しては我々素人とは比べ物になりません。子供写真館はその名の通り、こどもを主役とした写真撮影を行う場なので、当然主役であるこどもが良い表情をしてくれなければ良い写真を撮ることはできません。プロのカメラマンの方々は何百・何千人というこどもの写真撮影を行ってきた経験があるため、どうしたらこどもが落ち着いてくれるのか?どうしたら家族全員が自然な笑顔となった瞬間を撮影できるのか?という点を熟知しています。

自然な笑顔を引き出すには家族よりもプロのカメラマンの方が上手く、理想通りの写真が撮影出来るのです。

その他に子供写真館を利用する意見として見られたのは「記念に残せる」と言う点です。写真なので全てが記念に残せますが、こども写真館で撮影した特別感も重要と言う点、更には撮影に使う衣装や小物、写真を入れる額縁まで付いていて、更に綺麗な写真が残せると言う点においてはやはり利用価値が高いと言えるでしょう。

このように、こども写真館の利用価値は衰えるどころかまだまだ高まる一方ではないかと考えます。ただ、これに便乗するかのようにいろいろなこども写真館が登場しており、クオリティの低さに涙を呑んだ人も少なくはありません。是非、当サイトの情報を参考に最高の記念写真を残していただければ!と考えております。

東京のこども写真館はいつ利用する?!頻度は?!

こども写真館が日に日に増えてきていますが、いつ利用するか?疑問に感じている人も少なくはありません。特に東京では各地域にいくつものこども写真館があり、利用しない人にとっては、いろいろな疑問を感じているようです。

さて、こども写真館を利用するタイミングとなると実は沢山ありますが、最も多く利用されるのが「こどものイベント時」と言えます。そもそもこども写真館では、人生のイベントを記念に残す事がメインになりますので、誰しもが必ず利用する機会があると言えます。

こども写真館の利用で最も多いイベントが「七五三」ではないでしょうか。男の子では5歳、女の子では3歳と7歳に利用する機会がありますよね。

他には、入学式、卒業式なども人気のイベントですから撮影する家庭が多いのではないかと思います。その他「お宮参り」「百日祝い」なども人気のタイミングになります。

少し変化のあるところでは、「誕生日」「○○記念(合格記念や優勝記念)」など家庭ごとに重要視しているイベントでの利用が見受けられます。

いろいろなタイミングがありますが、基本的には決まったケースがあると言うより、撮影者の「記念に残しておきたい」と言うタイミングで利用することがほとんどのようです。

ただ、タイミングとしては年に2,3回程度になるので、1回に掛かる利用料金が多少高くても目を瞑るという意見も多くなっています。どの家庭においてもこどもに掛かるお金はある程度覚悟していると言うことかと思います。

このように利用するタイミングや頻度は家庭によりけりではあるものの、誰しもが遭遇する機会があることが分かります。利用する機会があると分かれば利用したくなるのが人間の性ではないでしょうか。

当サイトでは、これまでこども写真館を利用したことが無いと言う初心者の方にも安心して選んでいただける人気でおすすめの厳選5社をご紹介しております。いずれも特筆すべき理由があって選定していますので、是非参考にしてみてください!

失敗しない写真館の選び方

失敗しない写真館の選び方

 

子供の成長記録を写真に収めたいと思った時、写真館選びはどうしていますか?

写真館なんてどれも同じだろうと思い、適当に選んで失敗したという経験がある人はいるのではないでしょうか?

実は写真館はどれも同じではないのです。
子供の写真を写真館で依頼したい、でも写真館選びで失敗をしたくない。
そんな人にこそ、失敗しない写真館選びのコツをご紹介します。

 

まずはポイントを絞ろう

〇3つのタイプ

実は写真館にも3つのタイプがあることはご存知でしょうか?

1つ目は昔ながらの重厚な雰囲気の台紙に写真を入れて思い出を作りたいというなら第一世代の写真館。
可愛い衣装をとにかくたくさん子供に着せてたっぷり写真を残したいのであれば第二世代写真館。
一眼レフを使用し、自然な雰囲気で尚且つ雑誌モデルのような素敵なショットでデータを残したいのであれば第三世代写真館です。
この、どの雰囲気で撮影をしたいかをまずは決めなければいけません。

何となく安いからといった理由だけで写真館を選ぶと失敗してしまうケースが多いです。
まずはこの第一世代写真館から第三世代写真館の中から、どれが適しているのか家族でしっかり決めましょう。

 

〇アルバム型とデータ型

また、アルバム型とデータ型の写真館がある事もご存知でしょうか?

アルバム型とは主に第二世代写真館、データ型は第三世代写真館です。
アルバム型とは、まずは写真の台紙を入れるアルバムを購入し、撮影に来るたびにそのアルバムを持参し、撮影をしたら台紙とカット数を選んでどんどんそのアルバムへ追加していくという形です。

一方でデータ型はプロのカメラマンさんが一眼レフを片手に相手の動きに合わせて写真撮影を行います。
そのため雑誌撮影のような綺麗で動きのある写真を残すことが出来ます。
こちらはCD-Rなどに焼いてデータを購入するという形の販売です。

 

◆口コミを参考にしよう

また写真館そのものの雰囲気を知るためにも、ホームページを閲覧したり、インターネットの口コミも参考になります。
口コミへ投稿している人は、その写真館を利用したご家族の方が多く、その写真館の雰囲気やサービス内容など利用者のリアルな声を知ることが出来ます。
特に写真館の利用が初めての人は、どの写真館が良いのか迷ってしまうかもしれません。
そんな時こそホームページの閲覧や口コミなどのリサーチは重要になります。

 

自分にぴったりなスタジオで撮影を行いましょう

どんなに素敵な写真館で、プロの人が綺麗に撮影をしてくれるといっても自分にぴったりな雰囲気かどうか、また金額内容も納得が出来るかで選ぶことがポイントです。
子供の写真はその時のその瞬間しか撮影できないような場面がたくさんあり、かけがえのない大切な思い出です。
その一瞬を撮影してもらうのですから、自分にぴったりなスタジオ選びは大切な事です。

写真館はどれも同じだろうと考えていた人も、上記の説明で違いが分かったかと思います。
この3つのタイプから自分にあった写真館はどれか、それが決まったら、その中から一体どこの写真館にするか、決めることはたくさんありますね。
たまに安さに惹かれて写真館を選んでしまう人も居ますが、いざ写真館へいったら様々なオプションを追加する羽目になって逆に高くなってしまったというトラブルも決して珍しくはありません。

 

安い写真館は必ず訳があります。
意外にも写真館選びで失敗して後悔したという人はたくさんいます。
まずは写真館のデータを収集して解析し、安さだけでつられて写真館を選ばないようにしましょう。
子供の写真をいかにきれいに残せるかはカメラマンさんの腕にもかかります。

大切なお子様の写真を綺麗に残したい、

写真館選びで失敗をしたくない、

という人は、これらの事を参考に写真館を選んでみましょう。